2017/08/21

【レビュー】NURO光とソフトバンク光どっちがいい?速度・料金を比較してみた!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

NURO光ってどうなの?

ソフトバンク光とどっちがいいの?

関東に住むソフトバンクユーザーさんはお悩みではないでしょうか。

 

神奈川に住む友人がNURO光を引いているので、遊びついでに「NURO光のメリット・デメリット」について取材してきました。

ついでにウチのソフトバンク光と「速度・料金」の比較もしてます。

 

というわけで、以下は友人「マサキ」のレビューです。

このレビュー記事は、マサキに「NURO光」について取材し、私(管理人)が編集したものです。
[char no=5 char=”マサキ”]どうも、システムエンジニアのマサキです。

5階建ての集合住宅で、NURO光を導入しています。

携帯電話は格安simで運用。

ソフトバンクユーザーではありませんが、私の口コミも参考にして下さいませ。[/char]

NURO光のメリット

ここではNURO光を選んだ理由、つまりメリットについて紹介します。

決め手となった主な理由は以下の5つです。

転送制限がない

データ転送量を気にするシステムエンジニアの私にとっては、最も嬉しいメリット。

仕事など大容量コンテンツを扱っている方も安心です。

 

実験的に、1週間で20TB以上を転送してみましたが、全く問題ありませんでした。

20TBってどのぐらい?

レンタルDVDだと4000枚弱。

高画質のYoutube動画の場合、約1660回分に相当する超ビッグデータです。
※動画の再生時間によります。

[char no=5 char=”マサキ”]そもそも、オンラインゲームや動画視聴、動画の投稿など、一般的な用途の方は転送制限について気にする必要はありません。[/char]

速度が超高速

通信速度は2Gbpsと公言しており、フレッツ光・auひかり(1ギガ)の2倍です!

2Gbpsは理論上の数値ですが、都内以外でも実測値で1.5Gbps〜2Gbps出てます。

有線速度 1789.69Mbps

NURO光有線の回線速度測定結果

一般的な環境は1Gbpsが上限となりますが、その上の規格である10GBASE-T環境で測定しました。

※10GBASE-T環境=10Gbpsに対応したLANボードとケーブルで測定。

[char no=5 char=”マサキ”]速度は速いに越したことはありませんが、この速度はオーバースペック。用途にもよりますが、100Mbps以上は体感できるほどの違いは感じられません。

動画視聴やゲームがメインの方なら、30~50Mbps出ていれば十分ですよ。[/char]

続いて無線LAN(Wi-Fi)です。

スマホで測定。

5Ghz帯 86.84Mbps
NURO光無線5ghzの速度

2.4Ghz帯 21.82Mbps
NURO光無線2.4ghzの速度

有線の「1789.69Mbps」を見た後だとショボく感じてしまいますが、十分高速です。

IPアドレスが変わらない

本来、ISP側からはDHCPにて配布されているIPアドレスは、モデムの再起動等でIPアドレスが変更となります。

しかし、NUROは非公認ではあるが固定化されているんです。

[char no=5 char=”マサキ”]つまり、外出先からパソコンや家電を利用するには最適な環境ですよ。[/char]
ちょっと何言ってるか分からない

無線LANが標準装備

フレッツ光やソフトバンク光では無線LANの利用はオプション申し込みが必要で、それぞれ以下の費用もかかります。

  • フレッツ光
    無線LANカード 月額100円
  • ソフトバンク光
    オプションパック 月額500円

しかし、NURO光は無線LAN が標準装備。

追加料金無しでWi-Fi環境を構築できます。

[char no=5 char=”マサキ”]無駄なオプションに加入しなくて良いので家計にも優しいです。

ソフトバンク光ユーザーより年間6,000円お得ってことですね。[/char]

セキュリティソフトも標準装備

個人的に最も信頼しているセキュリティソフト、「カスペルスキー」が無料で利用できます。

5台までと制限はありますが、ソフトを別途購入をする必要がなくお得。

パソコン・スマートフォンのウイルス対策は必須ですよね。

[char no=5 char=”マサキ”]1年5台版を別途購入する場合、5,000円弱なので、年間5,000円弱の節約になります。

ソフトバンク光ユーザーより、さらに5,000円弱お得です。[/char]

ゲーム環境

趣味で格闘ゲーム(キングオブファイターズ14)のネット対戦をPS4を使って良く遊んでいます。

格闘ゲームと言えばコンマ一秒でも動作が送れると、それがプレイ結果に大きく影響をするので安定した回線速度を得られる環境は、快適なプレイには必須。

ネットがすぐに混線するゲームは、ファンの間ではすぐに悪評が立ち遊ぶ人もすぐいなくなるほどです。

混雑をしやすい金曜や土曜の夜でも全くタイムラグがなく、リアルタイムでスムーズな対戦が可能です。

[char no=5 char=”マサキ”]NURO光のメリットは、ゲームの「大容量アップデート」でも体感できます。

フレッツを使っていた時は、夜に通信が不安定になりアップデートに数時間かかることもありましたが、NUROにしてからは安定していて快適ですよ。[/char]

デメリット教えて

  • 回線速度が早くて
  • 料金も安い
  • 無線LANが無料
  • セキュリティソフトも無料
[char no=5 char=”マサキ”]正直、デメリットは無い!

というか、メリットが大きすぎて、小さな問題が全く気にならなりません。

 

でも、強いて言うなら・・・[/char]

工事費の回収に30ヶ月かかる

たいしたデメリットではありませんが・・・

4万円の工事費相当額の割引は

30カ月にわたり、毎月1334円の割引としてキャッシュバックされます。

そのため、30カ月以内に解約した場合は満額受け取れず、残債額を一括で支払わなくてはいけません。

[char no=5 char=”マサキ”]NURO光の対応エリアは狭く、エリア外へ引っ越す場合は解約となるため、引っ越しの多い職業の方には向かないかもしれませんね。

逆に引っ越しを考えない一軒家の方には殆どデメリットにはなりません。[/char]

NURO光の内訳明細

任意オプションを除く、回線だけの料金は5,122円。

詳細は下の明細を御覧ください。

↓クリックで大きくなります

NURO光の料金内訳明細

[char no=5 char=”マサキ”]この金額にWi-Fiとセキュリティが含まれてるので料金についても満足です。[/char]

SB光と回線速度を比較

マサキのNURO光と、私宅(管理人)のソフトバンク光を比較します。

有線で測定

上で紹介したものと同じです。
※10Gbps環境での測定結果です。

NURO光 1789.69Mbps

NURO光有線速度

 

ソフトバンク光 146.88Mbps

ソフトバンク光有線速度

ソフトバンク光の12倍・・・

比較すると凄まじいですね。

数値は12倍ですが、ブラウジング・youtube視聴なら体感できる程違いを感じられません。

0.5秒が0.3秒になるイメージですかね。

無線LAN(Wi-Fi)

ニューロとソフトバンクそれぞれ5Ghzで比較。

NURO光 86.84Mbps
NURO光無線速度5ghz

SB光 142.71Mbps 
ソフトバンク光無線速度5ghz

Wi-Fiではウチ(管理人宅)のソフトバンク光の方が高速でした。

まぁ、違いは体感できないんですけどね。

SB光との月額料金を比較

SB光 戸建てプランと比較

NURO光 4,743円(税抜)

 

ソフトバンク光 5,700円(税抜)
ピンクマーカーがネットのみの料金です。
オレンジは任意オプション・株主優待割引です。

ソフトバンク光料金内訳明細

 

NURO光の方が約957円安いですね。

NURO光も「おうち割(光)」に申し込むなら、電話(500円)オプション加入が必須です。

ソフトバンク光の「オプションパック(500円)」には、以下のものが含まれています。

  • ひかり電話
  • 無線LAN(Wi-Fi)
  • 機器レンタル料

NURO光+お家割(光)に申し込む、ソフトバンク携帯ユーザーさんの維持費は5,243円(税別)

  • NURO光基本料金 4,743円
  • NURO光でんわ 500円

ソフトバンク光より457円お安くなります。

集合住宅ならSB光の方が安い

「NURO光+おうち割(光)」が5,243円なのに対し、SB光マンションプランは4,300円

※↓はみ出ている場合はスクロールできます。

NURO光 SB光(マンション)
基本料金 4,743円 3,800円
電話・オプション 500 500円
合計 5,243円 4,300円


SB光マンションプランの方が943円安いですね。

マンションにお住まいの方は

  • 料金の安さを重視するなら「ソフトバンク光」
  • 速度やサービスを重視するなら「NURO光」

という選び方で良いかと思います。

申し込み可能な地域と建物

NURO光の対応エリアは下記の1都6県。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県
※一部エリアを除く

 

それに加えて、7階以下の建物であることが条件です。

3階に住んでいても、建物が10階建てであれば申込不可となります。

8階以上のマンションにお住まいの方は、マンション内で4人以上エントリーできれば工事開始、または設備導入が可能なようです。

8階以上の建物の申し込みについてはコチラを御覧ください。
>>マンションにお住まいの方に(NURO光公式)

最後に

 

NURO光の特徴をまとめます

  • 2Gbpsの高速通信
  • SB光より安い月額料金
  • 無線LAN が無料
  • セキュリティソフトも無料
  • マンション住まいならソフトバンク光の方が安くなる

加入の妨げになるデメリットも無く、申し込みでもらえるキャッシュバックの条件も良いので、エリア内の方にはおすすめです。

NURO光のキャッシュバックについてはこちらでまとめてます。
>>NURO光キャッシュバックランキング(代理店比較)
ソフトバンク光のキャッシュバックについてはコチラ。
>>ソフトバンク光のキャッシュバックまとめ!お得な代理店をご紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© SoftBank Walker , 2017 All Rights Reserved.