2017/08/21

【ソフトバンク光】あんしん乗り換えキャンペーンを簡単に説明するゾ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

「春のまるごと乗り換えキャンペーン」から

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」に名称が変わりましたが、

基本的な内容は同じです。

※キャッシュバック額が3万円から10万円に増額されました。


 

「あんしん乗り換えキャンペーン」の適用条件が少々分り辛かったので、簡単にまとめてみました。

軽く理解した上で、公式サイトを読み直すとキャンペーンのことがわかりやすいかと思います。

細かい説明はいいから「キャッシュバックについて教えれ」という方は
⇛「キャッシュバックされるもの・されないもの」にジャンプして下さい。

スポンサーリンク

春のまるごと乗り換えキャンペーン

キャンペーンについては公式サイトでも確認して下さい。
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン(公式)

キャンペーン概要

SoftBank 光/SoftBank Airに申し込み、指定期間内に新規またはMNP/機種変更した方に、インターネット乗り換え時の他社への違約金・撤去工事費を最大30,000円還元します。

対象サービスSoftBank 光、SoftBank Air

 

さて、ここからです。

キャンペーンを適用させるには以下の適用条件をよく読み理解する必要があります。

↓の適用条件読む気になりますか?

私は文字ぎっしりで読む気になりません!

という訳で下に適用条件と注意事項を分けて記載しました。
これで少しは理解出来るのではないでしょうか。

春のまるごとのりかえキャンペーン-適用条件

適用条件

適用条件をザックリと簡単にまとめてみました。
このキャンペーンを適用するには以下の条件を満たす必要があります。

1. 2016年5月8日までにSoftBank 光/ Airを申し込み、180日以内に利用開始した人。

2. お申し込み時、すでに他社プロバイダでインターネット接続できてる人。

3. 以下の条件を全て満たしてる人。

  1. 利用中のプロバイダの違約金の金額が確認できる証明書のコピーを、ソフトバンク光(Air)利用開始の4ヶ月目の末までに送ること。
  2. ソフトバンク光(Air)に申し込み、利用し始めている人。
  3. 支払い方法の登録が完了している人。
  4. 利用料金をしっかり払っている人。
  5. ソフトバンク光(Air)の申し込み、4ヵ月目の末日までにスマートフォン、携帯などをMNP、新規、機種変更をし、おうち割 光セットに登録していること。

注意事項

  • 違約金の証明書は利用中のプロバイダが発行したもので、プロバイダー名、契約者氏名または、住所、違約金・撤去費用の金額が記載されていることが必要。
  • 証明書がなく、webで料金確認をしている人は、必要情報が記載されているWEB画面のコピーでも可。
  • 証明書が複数の場合、全て添付し1通で送付すること。
  • キャンペーン対象者と契約者が同じであること。違う場合は申込者の苗字と同じであること。
  • 証明書は専用シートで送ること。店頭以外で申し込んだ場合は、後日郵送されます。
  • 6ヶ月以内に解約したソフトバンク光/Airの最申し込みには適用されない。

キャッシュバック額について

以下は「あんしん乗り換えキャンペーン」でキャッシュバックされるもの・されないものです。

※↓はみ出ている場合はスクロールできます。

キャッシュバック対象 キャッシュバック対象外
回線の撤去費用・解約料金 オプションのみの解約料金
長期割引の解約金 タブレットやその他機器の残債
電話撤去費用 元回線のプラン変更手数料
ケーブルテレビ撤去費用 携帯電話の違約金
フレッツ以外の工事費残債 転用時のフレッツの工事残債
モバイルブロードバンド回線解除料金 モバイルブロードバンド端末の残債
転用時の他社プロバイダ違約金 自社モバイルブロードバンド解除料金

 

キャッシュバック額は、現在のプロバイダの違約金によって変わります。

違約金とキャッシュバックの金額は以下の通りです。

  • 1円以上5,000円以下の場合・・・キャッシュバック 5,000円
  • 5,001円以上10,000円以下の場合・・・キャッシュバック 10,000円
  • 10,001円以上15,000円以下の場合・・・キャッシュバック 15,000円
  • 15,001円以上20,000以下の場合・・・キャッシュバック 20,000円
  • 20,001円以上25,000円以下の場合・・・キャッシュバック 25,000円
  • 25,001円以上の場合・・・キャッシュバック金額 30,000円

5,000円ずつ増える感じですね。(最大10万円)

 最後に

少々手間がかかりますが、転用の際のプロバイダの「違約金」を肩代わりしてくれるありがたいキャンペーンです

このキャンペーンは回線が開通後の手続きとなるので、どこで申し込んでもキャンペーンは適用されます。

ソフトバンクへのりかえ&転用をするならぜひ活用しましょう。

関連記事
ソフトバンク光のキャッシュバックまとめ!お得な代理店をご紹介!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© SoftBank Walker , 2016 All Rights Reserved.