2017/08/21

フレッツ光とソフトバンク光どっちが安いの?に対する答えがコチラ!【比較】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

「ソフトバンク光は高い!」

「安くなるって言われたのに、高くなった!」

巷(ちまた)ではそういった声がポツポツきこえますが、本当でしょうか?

 

ソフトバンク光を使っている私も、「ソフトバンク光はフレッツより高い」と感じますが、これはネット回線「のみ」の料金に限定した場合。

 

ソフトバンクユーザーさん、ソフトバンク光には「あの」セット割引がありますよね。

その割引があると・・・

 

というわけで、

フレッツ光とソフトバンク光、どっちがどれだけ安いか比較してみました。

ソフトバンク光への転用(新規も)の参考になれば嬉しいです。

比較条件はこの下の方に書いてますが、

結論だけ教えれ!

という方はコチラからジャンプして下さいね。
どっちが安い?の答えにジャンプ!

スポンサーリンク

比較条件・内訳

比較するにあたって、以下のものは含んでいません。

消費税・通話料・ユニバーサルサービス料・ひかり電話以外のオプション・契約事務手数料・工事費・違約金・プロバイダの無料期間

※ネット環境を同じ条件にするため、フレッツ光に無線LANカード(100円)を付けています。

ソフトバンク光の料金内訳

ソフトバンク光
戸建てプラン(5,200円)
マンションプラン(3,800円)

オプションパック(500円)

※オプションパックにひかり電話・自宅Wi-Fiの料金は含んでます。

おうち割光セット
データ定額5GB

  • 2年目まで1,522円割引
  • 3年目以降は1,008円割引

「おうち割 光セット」は、携帯電話の料金から割り引かれるサービスですが、分かりやすくするために光回線の料金から差引いてます。

また、データプランは契約している人が多いであろう、5GBで比較しています。

フレッツ光の料金内訳

NTT西日本
フレッツ光 ファミリー・ハイスピード隼(5,400円)
フレッツ光 マンション・ハイスピード隼(3,700円)

ひかり電話(500円)

無線LANカード(100円)

最安プロバイダ(500円)

光もっともっと割(戸建て)

  • 10ヶ月目に1,100円割引
  • 3年目に1,290円割引
  • その後、8年目まで毎年100円割引

光もっともっと割戸建てプランの1年目~8年目の割引額

 

光もっともっと割(マンション)

  • 1~6年目まで770円割引
  • 7年目に820円割引
  • 8年目以降は870円割引

光もっともっと割マンションプランの1年目~8年目の割引額

どっちが安い?高い?についての結論

結論!

「おうち割光 セット」のおかげで、ソフトバンク光が安い

ということになりました。

 

【戸建てプラン】

※↓はみ出ている場合はスクロールできます。

  1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目
フレッツ光 5400 5400 5210 5110 5010 4910 4810 4710
SoftBank光 4178 4178 4692 4692 4692 4692 4692 4692
差額 1222 1222 518 418 318 218 118 18

 

【マンションプラン】

※↓はみ出ている場合はスクロールできます。

1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目
フレッツ光 4030 4030 4030 4030 4030 4030 3980 3930
SoftBank光 2778 2778 3292 3292 3292 3292 3292 3292
差額 1252 1252 738 738 738 738 688 638

※「おうち割 光セット」の割引をソフトバンク光の料金から引いた金額です。

※「おうち割 光セット」はデータ定額5GBの割引で比較しています。

 

ネット回線だけの比較ではフレッツ光の方が安くなりますが、携帯電話料金との合計(おうち割含む)で比較すると逆転するようです。

フレッツ光のプロバイダは最安の500円で比較しているので、現在500円以上のプロバイダを利用中なら差額はより大きくなります。

というわけで、

ソフトバンク光は、フレッツ光8年目より安い料金で使える

ということがお分かり頂けたと思います。

ソフトバンクのスマホをお使いで、新規に光回線を引くなら「ソフトバンク光」がお安くなりますよ。

 

8年目以降は毎月18円。

年間216円

10年で 2,160円

100年で 21,600円お得です!

【注意】

注意して頂きたいのは、この表のソフトバンク光の料金は「おうち割光セット」を差引いた金額であることを忘れないで下さいね。

実際に請求される金額は、

  • 戸建て 5,700円(税別)
  • マンション 4,300円(税別) ですよ。

 

おうち割光セットの割引は「携帯料金から引かれるので、フレッツ光より高くなってる気がしますが、

【光回線+携帯代】の合計金額で考えると安くなっているので安心して下さい。

最後に

フレッツ光を長期間使っている方は、悩みどころですね。

何しろ、差額が18円ですからね。

  • 一人暮らしで、スマホのデータ定額を小容量(2GB)にする予定がある。
  • スマホのキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)をコロコロ変える
  • スマホを家族データシェアで使っている。

このような方は「おうち割 光セット」のメリットを最大に活かせないので、

【フレッツ光+格安プロバイダ】で様子見で良いのではないでしょうか。

 

逆に、「ソフトバンクから乗り換える気はないよ」という方は、ソフトバンク光でお得になれるかと思います。

実際に料金の比較をする時は、

  • 現在の契約内容
  • これから申し込むプラン
  • 無料期間やオプション料金

これらを含めて正確な計算をしてみて下さいね。

関連記事
ソフトバンク光はどこで申し込むのが得?キャッシュバックが多いのは?

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© SoftBank Walker , 2016 All Rights Reserved.