2017/08/21

ソフトバンク光(転用)の勧誘電話がかかってきたよ!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

※他ブログから記事を引っ越しました。この記事は2015/10/06に書いたものです。

 

先日、0120-951-925 という番号から携帯電話に着信がありました。

まぁ、営業・勧誘の電話だろうなと思いつつブログのネタになりそうなので出てみました。

スポンサーリンク

ヤフージャパン新規受付センター?なにそれ

「ワタクシ、ヤフージャパン新規受付センターの●●と申します。」

「先日は光回線のアンケートに答えて頂きありがとうございました。」

 

あー、そう言えば何かのキャンペーンに応募したな。。。

で、ヤフージャパン新規受付センターて何??怪しすぎる名前だ。

聞きたいことが色々あったが、こちらに喋る隙を与えず勢い良く喋る喋る(マニュアルを)。

 

要するに

今のネット回線をソフトバンク光に切り替えると今より安くなるよ!

っていうよくある勧誘電話でした。

 

後で電話番号を電話帳ナビで検索すると、ウェブジャパンという事業者名がヒット。

「ヤフージャパン新規受付センター」じゃないやん・・・

f:id:hirotei:20160229211359j:plain

ヤフージャパン新規受付センターは、ソフトバンク光の正規代理店ということがわかりました。

じゃぁ、ウェブジャパンは代理店の代理店なのでしょうか?

よくわからんです。

はい、ウソー!

現在6200円程でお使いの回線が、ソフトバンク光に切り替えると5200円とお安くなります!

とのことだったが、6200円てフレッツ+プロバイダの割引無しの金額だよね。

きょうび、割引なしの利用者はいないでしょ。適当だなー。

 

まぁ、我が家のプロバイダは2年縛りの真っ只中。

違約金が発生する旨を伝えてお断りしたのですが、

「大丈夫です!現在の契約からそのまま引き継ぎますので、違約金はかかりません。」

「こちらで確認取れてます!」だって。

 

何回も確認したけど「違約金はかかりません。大丈夫です」と自信満々。

私も「え?そうなの?」 と、信じかけた。

ドコモ光とauひかりはプロバイダは選べるけど、ソフトバンク光はヤフー一択のはず。

今のプロバイダを解約するので、当然違約金かかるよね?

 

1度電話を切り、念のためプロバイダに違約金について聞いてみると

違約金かかるよ」とのこと。

ですよねー。

 

再度電話がかかってきたので、改めて違約金が掛かることを伝えると、

「では今回、回線を切り替えていただき、お使いのプロバイダの契約が切れる時に解約したら違約金はかかりませんよ」

と意味不明なアドバイスを頂く。

「いや・・・違約金はかからないけど、ソフトバンク光とは別に更新月まで使わないプロバイダにお毎月金を払うってことだよね?」って聞くと

「そうですね・・・」だって。

当然お断りです。

ソフトバンク光の維持費をちょっと計算

データ定額パック・小容量の夫婦だと微得

違約金を払っても、安くなるなら転用してもいいかなと思って計算してみました。

我が家のインターネット回線(戸建て)は約5,440円(税込)/月
(NTT約4,900円+プロバイダ540円。ひかり電話・無線LANカード・もっともっと割等、各種割引込み)

 

ソフトバンク光(5200円)に切り替えて必須オプション(500)円と消費税を加えると、6156円(税込)。

我が家のスマート値引きの割引額は、小容量なので携帯代▲1,000円(500円×2台)

実質合計5,156円

ソフトバンク光に切り替えて、スマート値引き適応でも、284円しか安くなりません。うーん。微妙・・・

 

データ定額パックが小容量の方や家族が少ない方は微得ですね。
データ定額パック5G(標準)以上の方からを感じやすいのではないでしょうか。

勧誘電話には注意

顔の見えない電話だけでの契約は注意が必要ですね。

契約後のトラブルは「言った言わない」の水掛け論で埒が明きません。

まぁ、インターネット回線の代理店はいくらでもあります。

電話で契約するメリットはほぼ無いかと思います。

契約する際は以下のことを確認・注意し、損得を見極めましょう。

  • 違約金が発生するか
  • 現在の契約内容と料金
  • 転用(切替)先のプランと料金
  • 不要なオプションを付けられてないか
  • 不要なオプションは断固拒否
  • 面倒でも自分で計算する。又は、身近な詳しい人に聞く。

「税抜き価格で安く思わせ、割引は税込みで多く見せる」といった数字のマジックに注意ですよ。

最後に

携帯キャリアと通信業者との光コラボが始まってから、回線の転用の勧誘電話が多くかかってくるようになりました。

名前も「NTT光調査●●」「フレッツ●●センター」(うろ覚え)とかそれっぽい名前でかけてきます。

 

電話での勧誘・営業が全て悪いとは思いませんが、会社・顔・名前等の見えない、知らない相手との取引はデメリットのほうが大きいと思います。

どうしても電話で契約したい人以外は、対面してしっかり話を聞いた方が賢明です。

 

まぁ、対面でも「オプションてんこ盛り」の罠があるので注意が必要ですが。。。

ソフトバンク光のキャッシュバックについては、こちらでまとめてます。

ソフトバンク光のキャッシュバックまとめ!お得な代理店をご紹介!

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© SoftBank Walker , 2015 All Rights Reserved.