この記事では、ソフトバンクのキャンペーンについてまとめています。

 

  • 携帯電話(MNP・機種変)
  • ソフトバンク光
  • ソフトバンクAir

得したいなら、携帯・ネット回線どちらも「代理店」から申し込むのがポイントです。

お急ぎの方は↓からお目当てのキャンペーンに飛んで下さいね。

ソフトバンク「光」に申し込む人
ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク「Air」に申し込む人
ソフトバンクAirのキャンペーン

ソフトバンク「スマホ」にMNPする方
SBスマホへのMNPキャンペーン

ソフトバンクから出ていく人
ソフトバンク3年目からの脱出

ソフトバンク光のキャンペーン

乗り換え新規限定2.4万円キャンペーン

対象:他社回線から乗り換える「乗り換え新規」の方

期間:2017年9月30日(土)まで

ソフトバンク公式と代理店、2社のキャンペーンで総額4.8万円ゲット可能!

乗り換えを検討中なら今がチャンス!

乗り換え新規とは

フレッツ以外の他社回線を利用中の方が、新たにソフトバンク光へ乗り換えることを指します。

西日本限定キャンペーン(1,000円×12ヵ月割引)

対象:西日本にお住いで、フレッツ以外の光回線をお使いの方

期間:終了日時未定

 

西日本にお住まいの方限定で12,000円相当の割引を受けられます。

(1,000円×12ヵ月割引=12,000円)

公式と代理店キャンペーン併用で驚異のキャッシュバック3重取り!

そうそう、このキャンペーンは一部の代理店のみでしか受付できないのでご注意下さい。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

対象者:他社回線を利用中の方

他社回線を解約する時の違約金を最大10万円まで還元してくれるキャンペーン。

キャンペーン期間は特に決まっていないので、いつでも適用可能。
(今後もずっと続くと思われます。)

キャンペーン対象者は、現在「他社回線」を利用中で違約金が発生する方。

キャッシュバックされるものについては、以下の表を御覧ください。

キャッシュバック対象 キャッシュバック対象外
回線の撤去費用・解約料金 オプションのみの解約料金
長期割引の解約金 タブレットやその他機器の残債
電話撤去費用 元回線のプラン変更手数料
ケーブルテレビ撤去費用 携帯電話の違約金
フレッツ以外の工事費残債 転用時のフレッツの工事残債
モバイルブロードバンド回線解除料金 モバイルブロードバンド端末の残債
転用時の他社プロバイダ違約金 自社モバイルブロードバンド解除料金

違約金がかからない「新規申込や、更新月での解約」の場合は当然キャッシュバックは出ません。

開通前レンタルキャンペーン

対象者:ソフトバンク光に申し込む全ての方

ソフトバンク光が開通するまで、「ソフトバンAir」を無料でレンタルできるキャンペーン。

「早くにネットに繋ぎたい!」という方はぜひ活用しましょう。

※ソフトバンクAirがエリア外の場合は、ポケットWiFiのレンタルとなります。

ただし、以下の点にはご注意を。

  • 180日以内の返却が条件で、期限を過ぎれば違約金がかかる
  • 破損・紛失した場合は費用がかかる
違約金 修理費
ソフトバンクAir 33,000円 16,000円
Pocket WiFi 25,000円 9,500円

公式と代理店のキャンペーンは併用可能!

公式キャンペーンと代理店の特典は併用可能。

2重取りしてお得に申し込みましょう。

ソフトバンクAirのキャンペーン

代理店キャンペーン

ソフトバンクAirは、公式サイトやソフトバンクショップで直接申し込むより、代理店から申し込んだ方が、代理店の特典も受けられるのでお得です。

キャッシュバックキャンペーンについては、こちらの記事をどうぞ。

ソフトバンクAirのキャッシュバックキャンペーンまとめ!

はじめようSoftBank Air割

対象者:ソフトバンクAirを新規契約する方

ソフトバンクAirの基本料金から、24カ月間割引されるキャンペーンです。

割引額は、おうち割光セットに申し込む人と、申し込まない人で金額が異なります。

  • おうち割/光セット割に加入する方の割引額は580円
  • ソフトバンクAirのみの方の割引額は1,080円

詳しくはこちらの記事をどうぞ。
「はじめよう ソフトバンク Air割」キャンペーンをわかりやすく解説!

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

対象者:他社回線を利用中の方

ソフトバンク光同様、他社回線の違約金を最大10万円まで負担してくれるキャンペーンです。

キャッシュバックされるものについては、以下のとおり。

キャッシュバック対象 キャッシュバック対象外
回線の撤去費用・解約料金 オプションのみの解約料金
長期割引の解約金 タブレットやその他機器の残債
電話撤去費用 元回線のプラン変更手数料
ケーブルテレビ撤去費用 携帯電話の違約金
フレッツ以外の工事費残債 転用時のフレッツの工事残債
モバイルブロードバンド回線解除料金 モバイルブロードバンド端末の残債
転用時の他社プロバイダ違約金 自社モバイルブロードバンド解除料金

スポンサードリンク

スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン

スマホデビュー割

対象:ガラケーユーザー(乗り換え・機種変更)

次の機種変更まで2,268円の割引を受けられるキャンペーン。

このキャンペーンの何がスゴイって、「機種変更するまで割引が継続される」というところ。

 

10年機種変更しなければ、10年後も2,268円の割引を受けられます。

もう、ずーーーっとです。

キャッシュバックと併用で、アンドロイド端末なら激安で維持できますよ。

おとくケータイのキャンペーン

ソフトバンクへ乗り換えるなら「おとくケータイ」がおすすめ。

高額キャッシュバックに加え、短いスパンで様々なキャンペーンを仕掛けてきます。

今使える「おとくケータイのキャンペーン」はこちらをどうぞ。
>>おとくケーターイのキャンペーンまとめ!
おとくケータイって何?という方はこちらの記事もどうぞ。
知らなきゃ損!おとくケータイのキャッシュバックは増額可能だゾ!【MNP向け】

料金が高くなる3年目からの脱出

月額料金が高くなる3年目を迎える方、ソフトバンクから脱出しませんか?

私は、仕事用のソフトバンクスマホが3年目を迎えそうだったので

マイネオに逃げました。

マイネオの通信速度はこちらの記事でも紹介してます。
【3年目からの脱出】ソフトバンクからmineoへMNPしたのでレビューします!

格安simの無料お試しができるゾ!

更新月まで2~3ヶ月余裕があり、ドコモの端末(またはsimフリー端末)が余っていれば、次の逃げ場に格安simを試してみてはいかがでしょう?

U-mobileのトライアルキャンペーン

お試しキャンペーンだけに、費用は一切かかりません!

  • 初期費用無料
  • sim発行手数料無料
  • 最大2ヶ月の月額料金無料

3ヶ月目から料金が発生するので、不要なら2ヶ月以内に解約しましょう。

さらに、トライアル終了後ソフトバンクからU-mobileに乗り換える場合も、手数料が無料となるエントリーコードをプレゼント

乗り換えを検討中の方、いかがでしょう。

トライアルについて詳しくはこちらでご確認下さい。
U-mobile公式サイト

というわけで、私も実際にトライアル版を使ってみました。

 

解約にも違約金はかからず。

マイページから「3クリック」で簡単に解約できるので、金銭的なデメリットは全くナシです。

※解約後、simカードは返却しないといけないので捨てたらダメですよ。

通信速度や安定性は、マイネオと同じぐらいで特に不満はないレベル。

時間帯により幅(37~1.2Mbps)がありますが、5Mぐらいあれば普通に使えます。

マイネオと速度比較したところ、数値ではマイネオの方が高速のようでしたが、体感できるほどの違いはありませんでした。

ただ、

利用者が多く通信速度が遅くなる時間帯は、Uモバイルの方が速く、しっかり体感できました

Uモバ マイネオ
12時台 1.60 0.61
17時台 3.26 1.35

ここまで書いといてアレですが・・・

他人が計る通信速度は鵜呑みにしないように!

使う地域や環境が違うので、そのまま当てはまりませんよ。

最後に

春は、他社より客を取り込みたいソフトバンクと、お得に申し込みたいユーザーの利害がmatch(マッチ)します。

キャンペーンが多いこの時期にぜひ申し込みましょう。

  • これからソフトバンクユーザーになる人
  • ネット回線を申し込む人
  • ソフトバンクから出ていく人

みんながお得になりますように。

参考になれば幸いです。