rp_20160229210517.jpg

※他ブログから記事を引っ越しました。この記事は2015/10/13に書いたものです。

 

前々から気になっていた、ソフトバンク光への転用を申し込んできました。

ソフトバンク光(に限りませんが)といえば受付開始直後は

  • 工事が始まらない
  • 速度が遅い
  • サポートに繋がらない

などなどトラブルが相次いでいたようですが、現在はどうなんでしょうか

スポンサードリンク

まぁ、速度が遅いという話をチョコチョコ聞きますが、現在契約中のプロバイダ楽天ブロードバンドよりはマシな気がします。

クソ遅い楽天ブロードバンドとは違約金を払ってサヨナラです。

2015/10/29追記
新しいケーブルと交換したら速度が上がりました。
楽天ブロードバンドさんごめん

でも我が家の通信費が安くなりそうなので、楽天からソフトバンクへ転用の申し込みをしてきました。

ソフトバンク光の契約内容

契約内容は以下の通りです。

  • ソフトバンク光 5200円
  • スマート値引き必須オプション 500円
    光BBユニットレンタル
    Wi-Fiマルチパック
    光電話
  • Yahoo! BB基本サービス(スタンダード) 300円

Yahoo! BB基本サービスは、任意のオプションなので頑なに拒否していましたが、1万円キャッシュバックがある事を知り光の速さで掌を返しました。

※基本サービスは、1万円キャッシュバックの必須条件なのでソフトバンク光に切り替わり次第解約してOK。
※キャッシュバックを受けるには、スマート値引きの適用が3ヶ月待ってくれとのこと。

追記 :2015/12/14

キャッシュバックもらってきました。

スマート値引きの適用を2ヶ月待つのが条件だったので、2ヶ月遅れましたが来月からスマート値引きで維持費がチョビっと下がります。

f:id:hirotei:20160229204317j:plain

トラブルもあったよ

契約の際、お店側がオプションの「BBフォン」を付け忘れていたようで、謝ってきました。

「料金は変わらないので安心して下さい。」と言われたが、念のため明細を確認してみると、

【光電話月額料金】と【オプションパック月額料金】が

540円ずつダブって請求されてるー!

 

即電話して来月の支払いで相殺ということで解決。

契約内容支払明細はしっかり確認しましょう。

株主優待で月額料金を下げる

f:id:hirotei:20160229210621j:plain

2015年9月分の支払いは、NTT4,916円(戸建)とプロバイダ(楽天)540円

合計 5456円 です。

 

ソフトバンク光に転用すると

5200円 + 500円(スマート値引き必須オプション) + 税で6,156円

更にスマート値引きで、スマホ通信費から1,000円割引(データ定額パック・小容量500円×2台)なので

実質 合計 5,156円

その差300円!

微妙!

データ定額パック「小容量」だと微妙すぎます。

標準(5G)以上じゃないとお得を感じにくいですね。

そこで株主優待

今回転用に踏み切った理由は株主優待を持っていたからで、せっかくなので受付期間が終わる前に申し込んでみました。

優待適用後の価格は
ソフトバンク光 6,156円
株主優待 ▲1,200円
スマート値引き ▲1,000円

実質 合計 3,956円

うむ。小容量でもお得感アリです。

スマート値引きなしでも4,956円と、もっともっと割の8年目以降の割引額(1,780円)を適用した金額よりも安くなりました。

ただ、ソフトバンクの優待があること前提ですけどね。

ソフトバンク株主優待

ソフトバンクのスマホ/携帯を使っている人には、とてもお得な優待です。

優待内容は携帯・タブレット・インターネット利用料から6ヶ月間割引されます。

  • 携帯電話から 934円/月 
  • タブレットから 500円/月
  • インターネットから 1,200円/月(戸建)

詳しい優待内容や適用条件はSoftBank株主優待制度でご確認下さい。

20160618112317

20160229204528

最後に

株主優待が前提になりますが、毎月の通信費は安くなりそうです。

また今度しっかり比較してみます。

 

追記

 ※比較してみました

フレッツ光とソフトバンク光どっちが安いの?に対する答えがコチラ!【比較】

 

こちらもどうぞ
ソフトバンク光はどこで申し込むのが得?キャッシュバックが多いのは?