ソフトバンク光のキャンペーンで、よく出てくる下記のキーワード、違いがわかりますか?

【新規 乗り換え新規 他社転用 自社転用】

 

全て理解する必要はありませんが、自分がどこに属するのかは知っていた方が良いかも。

というわけで、この記事では

  • 新規と乗り換え新規の違いって何?
  • 自分がどこに属するのか分からない!

という方に、サクッと簡単に説明しています。

参考なれば幸いです。

新規とは

新規(新規申込)とは、

ネット回線のない方が、新たにソフトバンク光回線を申し込むことを指します。

公式キャンペーン、代理店キャンペーンをフルに使ってお得に申し込めます。

乗り換え新規とは

乗り換え新規とは、

現在、フレッツ以外の「他社回線」を利用中の方が、新たにソフトバンク光へ乗り換えることを指します。

  • 公式キャンペーン
  • 代理店キャンペーン

に加え、他社回線の違約金を負担する「あんしん乗り換えキャンペーン」も併用可能。

最もキャッシュバックが多いのも「乗り換え新規」です。

フレッツ以外の代表的な回線は以下のとおりです。

  • 光コラボレーション
    (ドコモ光・OCN光・ビッグローブ光など)
  • auひかり
  • NURO光(関東地方)
  • コミファ光(中部地方)
  • eo光(関西地方)
  • CATV、J-COM、JCN
  • ピカラ光(四国地方)
  • BBIQ(九州地方)
  • メガエッグ(中国地方)

他社転用とは

他社転用とは、

フレッツ光を利用中の方が、「他社プロバイダ」からソフトバンク光に乗り換える事を指します。

新規申込より、金額は少なくなりますが、

  • 公式の転用限定キャンペーン(あれば)
  • 代理店キャンペーン
  • あんしん乗り換えキャンペーン

が、併用可能です。

転用するなら、公式と代理店キャンペーン併用で総額2万円以上のキャッシュバックを狙いたいところです。

代表的な他社プロバイダ

  • OCN
  • ぷらら
  • ビッグローブ
  • ニフティ
  • So-net などなど・・・

自社転用とは

自社転用とは、

「ソフトバンク系列の固定回線」を利用中の方が、ソフトバンク光に乗り換える事を指します。

 

自社転用は、同グループ内での乗り換えのため、公式や代理店のキャンペーンが、

ほぼ対象外となります。

ソフトバンク系列のプロバイダといえば「yahoo!BB」が有名ですね。

「ネクシーズBB・ホワイトBB」は、公式キャンペーンこそ対象外ですが、代理店特典は受けられるようになりました。

ネクシーズBB・ホワイトBBから、ソフトバンク光への乗り換えは新規扱いとなり、下記の代理店「softbank光.net」では22,000円のキャッシュバックを受け取れます。

SoftBank光なら【SoftBank光.net】

 

また、ソフトバンクAirやY!mobile(ワイモバイル)からソフトバンク光に乗り換える場合、固定回線ではないため自社転用とはならず、解約した後に新規申し込みの手続きが必要です。

※更新月以外の解約には違約金が発生します。

ソフトバンクAir・ワイモバイルは、ソフトバンクグループのサービスのため、違約金を還元してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」も対象外となります。

解約の時期は慎重に決めましょう。

最後に

簡単な説明でしたが、理解して頂けたでしょうか?

これをふまえて、公式・代理店の条件を確認すると理解しやすいかと思います。

 

新規・転用どちらの方も、公式と代理店のキャンペーンを併用して、お得に申し込みましょう!