今年もソフトバンク光の工事費無料キャンペーンが始まりました。

 

指定期間内の申し込みと「引っ越し」で、工事費相当の24,000円キャッシュバック!

進学・就職・転勤など、引っ越しの予定がある方に「お得」なキャンペーンです。

現在、他社回線を使っている方は、引越しナシでも工事費無料キャンペーンの対象です。

 

キャンペーン期間は長めの

2017年1月16日~2017年5月7日まで

ソフトバンク光に乗り換えをお考えなら、この機会に是非どうぞ。

 

というわけで、この記事では

「工事費無料キャンペーン」についての情報を紹介しています。

キャンペーン詳細については、ソフトバンク公式サイトでもご確認下さい。
ソフトバンク公式サイト

キャンペーン対象者は?

このキャンペーンの対象者は、引っ越しの予定のある(あった)以下の方です。

  • 新規申し込みの方
  • 他社から転用する方
  • 自社転用する方

他社の回線(auひかり・ドコモひかりなど)から乗り換える「乗換新規」の方は、引越しは必要ありません。

違約金を負担してくれる「あんしん乗り換えキャンペーン」の適用だけで条件はクリアです。

乗換新規とは、フレッツ以外のネット回線を利用中の方が、ソフトバンク光に乗り換えることを指します。

[新規・乗り換え新規・他社転用・自社転用]の意味がわからない方はこちらの記事もどうぞ。
新規・他社転用・自社転用・乗り換え新規について簡単に説明します

 

また、条件に「お家割光セット」が入っていないので、ソフトバンク携帯ユーザーに限らず

  • 他社携帯を使っている方
  • 格安sim(スマホ)を使っている方

も、申し込みが可能です。

いつまでに引越したらいいの?

新規申込・転用する方が、このキャンペーンを適用させるためには、

申込日の1ヵ月前の1日から、申込日の1ヵ月後の末日までに転居していることが条件です。

つまり、

申込日をはさんだ、3ヶ月間の間に引っ越せばOKです。

工事費無料キャンペーンの引越し期限

2月20日に申し込んだ場合、1月1日~3月31日までが引越しの指定期間となります。

このキャンペーンが5月7日までなので、最終日に申し込めば6月30日が引越しの期限になるかと思います。

申し込みは代理店経由が「お得」!

このキャンペーンはソフトバンク公式のもので、特典は24,000円

ソフトバンクショップや公式サイトから申し込めば確実にもらえるキャッシュバックです。

 

しかし、

「代理店」から申し込んだ方がもっとお得ですよ。

なぜなら、代理店のキャンペーンは、公式のものと併用可能だからです。

【公式 + 代理店】でキャシュバックを「二重取り」しちゃいましょう。

 

代理店NEXTのキャッシュバック2.4万円

こちらの代理店「SoftBank光.net」さんは現在キャッシュバック増額中。

代理店特典として、ソフトバンク光に申し込むだけで下記のキャッシュバックがもらえます。

  • 新規申込 24,000円
  • 他社転用 11,000円

オプションの強制加入もなく、条件もゆるいのでおすすめの代理店さんです。

工事費無料キャンペーンは年に1度です!

引っ越しの予定がある方は、この機会に乗り換えましょう。

もらえるキャッシュバックのまとめ

工事費無料キャンペーン」でもらえる2.4万円に、代理店の特典を加えると

  • 新規申込みの方
    48,000円(総額)
    2.4万円(公式)+2.2万円(代理店)
  • 他社転用の方
    35,000円(総額)
    2.4万円(公式)+1.1万円(代理店)
自社転用の方はこちらへ飛んで下さい。
自社転用される方へ

さらに、乗換新規と他社転用の方は「あんしん乗り換えキャンペーン」も併用可能。

回線やプロバイダの解約にかかる違約金を最大10万円まで負担してくれるので、受け取れる総額は

48,000円 + 違約金分(最大10万円)

転用は35,000円+違約金分

ということになりますね。

 

あんしん乗り換えキャンペーンで、キャッシュバック「されるもの・されないもの」については、下の表を参考にして下さい。

キャッシュバック対象 キャッシュバック対象外
回線の撤去費用・解約料金 オプションのみの解約料金
長期割引の解約金 タブレットやその他機器の残債
電話撤去費用 元回線のプラン変更手数料
ケーブルテレビ撤去費用 携帯電話の違約金
フレッツ以外の工事費残債 転用時のフレッツの工事残債
モバイルブロードバンド回線解除料金 モバイルブロードバンド端末の残債
転用時の他社プロバイダ違約金 自社モバイルブロードバンド解除料金

キャッシュバックを受け取れる期間はキャンペーンにより異なります。

4.6万円と違約金分のCBを一括で受け取れるわけではありません。

  • 2.4万円の特典(公式)
    約5~6ヶ月後に順次発送
  • 2.4万円または1.1万円(代理店)
    最短2ヶ月後に振込
  • あんしん乗り換えキャンペーン
    約5~6ヶ月後に順次発送

※詳しくは各キャンペーンページで確認して下さい。

工事費無料キャンペーンの適用条件

SB光申込日から180日以内に課金開始されること

順調に手続きが進めば180日以内に開通するので、殆どの方は心配無用です。

 

転居前の住所が確認できる証明書を返送すること

一番確実な証明書は「住民票」ですね。

1枚に名前・生年月日・現住所・前住所などが記載されています。

 

支払方法登録が完了していること

単純な作業ほど忘れがち。後回しにして忘れないように注意しましょう。

 

乗り換え新規は「乗り換えキャンペーン」適用が条件

違約金を負担してくれるお得なキャンペーンなので、申し込まない人はいないと思いますが、念のため書いておきます。

注意点

以下の費用は工事費無料キャンペーン対象外です。

初期手数料・工事費の割増金・電話工事費・ソフトバンク光テレビ工事費。

ソフトバンク光の利用者が、引っ越す時に発生する「移転工事費」もキャンペーン対象外です。

ご注意下さい。

自社転用される方へ

今回の「工事費無料キャンペーン」は自社転用も対象となっていますが、

  • あんしん乗り換えキャンペーン
  • 代理店のキャシュバック

これらは全て対象外なので、違約金に注意して下さいね。

「転用=前プロバイダの解約」ですので、更新月以外の解約には違約金が発生します。

それでも、引越し時の「移転工事費」を負担してくれるので通常よりだいぶお得ですが。

自社転用は、代理店特典を受けられないので、代理店からの申込みは不可。

申込みは、ソフトバンク光公式サイトで直接どうぞ。

抽選ですが、1万~10万当たるキャンペーンに望みを託しましょう。
ソフトバンク光公式サイト

Web限定総額100万円プレゼントキャンペーンの画像

※総額100万円キャンペーンは3月31日まで。

最後に

いかがだったでしょうか。

新規・転用・乗り換え新規、それぞれ条件や注意点が微妙に異なり複雑ですが、このキャンペーンを簡単にまとめると、

  • 新規・転用の引っ越しをする方が対象
  • 乗り換え新規は引越し必要なし
  • ソフトバンク公式から2.4万円のキャッシュバック
  • 代理店からも新規2.4万円、転用1.1万円のキャッシュバック
  • 乗り換え新規・他社転用は、違約金も10万円まで負担

といった感じでしょうか。

他社から乗り換える金銭面でのリスクも無く、良い条件かと思います。

 

他社転用も総額3.5万円と高額なキャッシュバックとなってます。

引っ越しをされる方、この機会に乗り換えてみてはいかがですか?

期間は2017年5月7日までです。

キャンペーン終了間際は、駆け込み需要により手続きや工事が遅れる可能性があります。

余裕を持って申し込むことをお勧めします。

総額4.6万円もらえる代理店さんはこちらです。
SoftBank光.net

 

関連記事
ソフトバンク光はどこで申し込むのが得?キャッシュバックが多い代理店は?