f:id:hirotei:20160229220723j:plain

※他ブログから記事を引っ越しました。この記事は2015/09/02に書いたものです。

 

こんにちは。 節約・お得・値引き・セールが大好きな ひろてい です。

日頃から携帯使用料を安くすることに全力を注いでおり、この度、最安値を更新しました。
家族5人で2,252円です!

 

 

ごめん。ちょっとウソついた

はい。 ごめんなさい。 少々タイトル詐欺です。
5人家族のウチの携帯代が2,252円になったのは事実ですが、それぞれの保有端末と料金について説明します。

  • 私  iphone6 64G(1,028円)
  • 嫁  iphone6 64G(1,050円)
  • 長女 みまもりケータイ(2円)
  • 長男 みまもりケータイ(2円)
  • 次女 幼稚園児なので持たせてない

※()は1人あたりの請求金額(税抜)きです。

まぁ、4台中2台がみまもりケータイです。
なので、実質iphone6 2台で2,252円です。

更に言うと、2,252円まで下げられたのはSoftBankの株主優待を使ってるからです。

 

契約内容と割引

2015年3月に契約した、私の請求金額です。

f:id:hirotei:20160229215506j:plain

契約内容は

  • 通話し放題プラン 2,700円(2年契約)
  • S!ベーシックパック(i) 300円
  • データ定額パック・小容量(2G) 3,500円
  • AppleCare+ 423円
  • 位置ナビ 200円
  • ユニバーサルサービス料 2円

小計 7,125円

 

これに割引きが加算されます。

  • 月々割 ▲2,713円
  • のりかえ割 ▲1,000円
  • 家族まるごとスマホキャンペーン ▲1,000円
  • のりかえ下取りプログラム ▲450円
  • 株主優待 ▲934

小計 ▲6,097円 

差し引いて、私の請求は1,028円となりました。

 

キャンペーンの割引には適用期間があるよ

キャンペーンには適用期間があるので、安く維持できる期間も限度があります。

  • のりかえ割 10ヶ月
  • 家族まるごとスマホキャンペーン 10ヶ月

私の場合は3月21日まで適用なので、あと7ヶ月は約2,300円で維持できそうです。

 

2年間使った場合、毎月の請求額は約5,422円。
一人あたりだと約2,711円になるもよう。
月々3,000円程に収まれば万々歳なので、満足な結果です。

※株主優待の適用期間は6ヶ月ですが、次の優待も取るので省きます。
※請求額の計算は記事の下の方に備忘録として置いときます。

 

株主優待について

ソフトバンクの株主優待は9月が権利確定月です。

優待内容は通信費からの値引きです。

  • 携帯・・・基本使用料から6カ月間934円(税抜)割引
  • タブレット・・・基本使用料から6カ月間500円(税抜)割引
  • インターネット・・・インターネットの基本料が6カ月間無料もしくは割引となります。

※詳しい内容・適用条件などはソフトバンクグループの公式サイトでご確認下さい。

 

ソフトバンクの携帯を使っている方、ソフトバンク光に加入している方には嬉しい優待です。
株取引している方は狙ってみるのもいいかも。
※「投資は自己責任」です。

 

ちなみに株主優待で通信費から割引されるのはソフトバンクだけです。
ドコモは株主優待なし。
auはau端末購入時に5,000円~20,000円割引。

auの株主優待は、一括0円でしか買わない人には微妙な優待ですね。他のクーポンとの併用もできないようですし・・・

 

まとめ

私は自宅と職場にWi-Fi環境があり、外出先では通話・LINEしかしないので、毎月の使用量は1G程です。

自分が月にどのくらいデータ通信を使っているか見直してはいかがでしょうか。
以外に使ってなかったり、無駄が発見できるかも。

 

通信使用量の確認
マイソフトバンク→料金確認→内訳を見る の下の方の通信使用量で確認できます。

 

 

備忘録

2年間の請求額の計算。

f:id:hirotei:20160229220303j:plain

  • 2015年4月~8月の合計が37,219円
  • 約2300円で維持できる月があと7ヶ月で16,100円
  • 割引期間が終わり、約6400円の月が12ヶ月で76,800円

2年間で
24ヶ月の合計が約130,119円

 

1ヶ月あたり
130,119円÷24ヶ月
1ヶ月あたりの我が家の請求額5,422円

 

1人あたり(iphone6)
5,422円÷2人
1人あたり2,711円